ScalaMatsuri運営ブログ

アジア最大級のScalaカンファレンス「ScalaMatsuri」の運営ブログです。このブログは株式会社はてな様のご協力でお送りしています。

「ScalaMatsuri 2019」開催決定とセッション募集開始のお知らせ

こんにちは。 @omiend です。ScalaMatsuriでは主に、PR領域の担当させていただいております。 さて、「ScalaMatsuri 2019」の開催決定と、セッション募集開始のお知らせです! まとめ TL;DR 「ScalaMatsuri 2019」開催決定 https://2019.scalamatsuri.org/ …

OSSハッカソンをスピンオフして2018年5月27日(日曜)に開催します!

お知らせ TL;DR ScalaMatsuriからOSSハッカソンがスピンオフ!第一回を2018年5月27日(日曜)に開催! ハッカソンに参加できない方もSlackに参加してください メンテナまたはチュータの応募も大歓迎です! 現在ScalikeJDBC/SkinnyFrameworkメンテナの瀬良 和弘…

ScalaMatsuri 2018トレーニングDAYにおけるScalaハンズオンについての調査報告

ScalaMatsuri座長の麻植です。お騒がせしていてすみません。 きょんさんのブログ記事に端を発しまして、Twitter TL上で ScalaMatsuri 2018トレーニングDAYにおけるScalaハンズオンについて2つの疑義が持ち上がりました。 それを受けて、ScalaMatsuriではど…

ScalaMatsuri 2018 OSS ハッカソンの参加者募集中、OSSコントリビュータになろう!

表題の通りハッカソンの参加者を募集しています。ぜひご応募ください! 持ち物: ハッカソンなので必ずノートPCを持ってきてください。電源は会場にあります。 WiFiは、WiFi奉行スポンサーであるサイバーエージェントad tech studio様提供のもと会場で用意し…

ScalaMatsuri 2018 Training Day チケット発売開始です

いよいよScalaMatsuri 2018の本番が近づいてまいりました。今年は新しい試みとして三日連続のカンファレンスの第一日目にTraning Dayと題して初心者向けセッションを集めています。 注) Training Dayの全セッションは日本語でのみ実施され、同時通訳はつきま…

私、ScalaMatsuriで転職しました Vol.4 株式会社FOLIO 横田紋奈(@ihcomega)さん

ScalaMatsuri座長の麻植(@OE_uia)です。 ScalaMatsuri 2018のタイムテーブル公開、トレーニングDAY(3/16)のチケット及びカンファレンス本編(3/17-18)の2次チケット販売の開始にあたりまして、特別企画として大老スポンサーの株式会社FOLIOさまに就職された横…

投票開始のお知らせ

今年も来ました ScalaMatsuri スタッフの @eed3si9n_ja です。主に翻訳関係のことをプログラムチームでやっています。 まとめ tl;dr スタイルでまず要点を初めに書きます。 チケット購入者、スポンサー、スタッフで「カテゴリ分け無しの投票」を行います。こ…

「AkkaにPull Requestをあげようハッカソン」を開催しました

12/2日土曜日にScalaMatsuri主催で「AkkaにPull Requestをあげようハッカソン」を開催しました。 jsa.connpass.com ご参加いただいた皆様、講師役として来てくださったKonrad Malawskiさん、誠にありがとうございました! 4時間に渡った長丁場のハッカソンを…

ScalaMatsuriを支えるお奉行様たち

ScalaMatsuri座長の麻植(@OE_uia)です。 ScalaMatsuri 2018開催まで4ヶ月を切りまして、段々と準備が本格化してきました。 既にWebサイトの方で公開しておりますが、沢山のセッション及びスポンサーのご応募をいただいています。本当にありがとうございます…

「AkkaにPull Requestをあげようハッカソン」を2017年12月2日(土)に開催します!

はじめまして、ScalaMatsuriスタッフのリチャード伊真岡です。 この度ScalaMatsuri 2018に先駆け、以下の"AkkaにPull Requestをあげようハッカソン"を開催することになりました。 なにより注目していただきたいのはAkkaメンテナであるKonrad Malawskiさんを…

私、ScalaMatsuriで転職しました Vol.3 株式会社セプテーニ・オリジナル 河内崇(@kawachi)さん

ScalaMatsuri座長の麻植(@OE_uia)です。 ScalaMatsuri 2018のスポンサーを10/31(火)15時より募集開始するにあたりまして、特別企画として将軍スポンサーの株式会社セプテーニ・オリジナルさまに今年就職された河内崇さん(@kawachi)のお話をお伺いしてきまし…

ScalaMatsuri 2018 セッション募集が始まります!

こんにちは。ScalaMatsuriスタッフの粕谷 (id:daiksy)です。 2018年3月16日 - 18日、東京国際交流会館にて開催される ScalaMatsuri 2018のセッション募集を開始します!! 昨年度投票1位の中村さん 募集についての概要は次のようになります。 募集〆切 12月1…

私、ScalaMatsuriで就職しました Vol.2 株式会社エフ・コード 中村学(@gakuzzzz)さん

ScalaMatsuri座長の麻植(@OE_uia)です。 今回ScalaMatsuri2018 Webサイト公開&スポンサー募集開始直前の特別企画として、ScalaMatsuri 2017がきっかけとなり、実際に将軍スポンサーの株式会社エフ・コードさまに2017年9月に入社され、10月1日付でCTOに就任さ…

次回チケット割引き!ScalaMatsuri2017のブログを書こう!キャンペーンのお知らせです

こんにちは。ScalaMatsuriスタッフの高橋です。 ScalaMatsuri2017の開催が、ついに今週末2017年2月25日(土)・26日(日)に迫ってまいりました。 http://2017.scalamatsuri.org/ 例年、国内外から幅広いテーマのセッションをご応募いただき、国際的なカンファレ…

ScalaMatsuri 2017年度 カンファレンス当日の動画配信と、サテライト会場募集のお知らせです

こんにちは。ScalaMatsuriスタッフの高橋です。 (@tototoshi さんではありません) いよいよScalaMatsuriの開催まで1ヶ月を切りました。 みなさんScalaMatsuriは楽しみですか? ・・・・・ ふむふむ。楽しみな方が多いようで安心しました。 ここ最近、Twitte…

ScalaMatsuri 2017年度タイムテーブルの公開と、将軍スポンサー1枠の最後の募集のお知らせ

ScalaMatsuri座長の麻植 @OE_uia です。 CFPへのご応募、並びに投票ありがとうございました。 総勢111件のセッション応募 をいただき、CFP投票制+旅費サポートという一大ニュースを引っさげて超高倍率になった昨年度に比肩するだけの応募数となりました。大…

投票開始のお知らせとカテゴリ分け無しの投票について

ScalaMatsuri スタッフの @eed3si9n_ja です。翻訳チームということになっていますが、プログラムやメディアなどサブで何でもやってます。 まとめ tl;dr スタイルでまず要点を初めに書きます。 現在のセッション応募状況を顧みて、カテゴリ枠を取り払った「…

ScalaMatsuri で、最近賢くなったというウワサの Google 翻訳を使ってみた

こんにちは。ScalaMatsuri スタッフの岡本 (@okapies) です。今年の ScalaMatsuri 2016 に参加して下さった皆さん、ありがとうございました。皆さんのご協力のおかげで、様々な分野から数々の興味深いセッションをホストできただけなく、国内外の Scala ファ…

セッションが決定しました!

こんにちは。ScalaMatsuri スタッフの河内です。 ScalaMatsuri 投票に参加していただきありがとうございました。 皆様の投票結果を参考にしてセッションが決定しました*1。 今回の ScalaMatsuri は基調講演は設けていません。 そのため、得票数が一番多いセ…

セッション募集終了と、投票開始のお知らせ

photo by Just Us 3 こんにちは、スタッフの@OE_uiaです。 10/14をもちましてセッション募集が終了しまして、最終的に合計117候補とScalaMatsuri史上最高数のご応募をいただきました。本当にありがとうございます! どれも魅力的なセッションで全部聞きたい…

「グローバルな技術カンファレンス」と「日本のコミュニティの交流」の両立

ScalaMatsuri スタッフの @eed3si9n_ja です。翻訳チームということになっていますが、企画やノベルティなどサブで何でもやってます。 ScalaMatsuri 2016 の大きな目標として 日本国内の Scala のコミュニティが交流したり、海外も視野に入れて発表できる場…

今年のチケット価格の理由

ScalaMatsuri 2016の一般チケットの販売が開始されました。 www.atpress.ne.jp 前回、ScalaMatsuri 2014とくらべて、チケット価格が値上がりしていることに戸惑われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、今年からのチケット価格値上げの理…

番外編 Scala World 2015レポート その2 アンカンファレンス編

こんにちは、ScalaMatsuriスタッフの@OE_uiaです。 今回も番外編として2015年9月19日〜23日にイギリス湖水地方で開催されたカンファレンス、Scala World 2015の模様についてお送りします。前回のScala World 2015ハイキング編のレポートはこちら。 番外編 Sc…

番外編 Scala World 2015レポート その1

こんにちは、ScalaMatsuriスタッフの@OE_uiaです。 今回は番外編として、2015年9月19日〜23日にイギリス湖水地方で開催されたカンファレンス、Scala World 2015に参加してきましたので、その模様についてお送りします。Scala Matsuri以外のカンファレンスは…

ScalaMatsuri2016 スポンサープラン名の裏話 - ショーグン、ダイミョー... ニンジャ! -

photo by Funky64 (www.lucarossato.com) こんにちは。ScalaMatsuri スタッフの @daiksy です。 2016年1月30日、31日に東京国際交流館で開催される ScalaMatsuri 2016。 8月19日より、当イベントをご支援いただけるスポンサーの募集を開始しました。 スポン…

私、ScalaMatsuriで転職しました

今回ScalaMatsuri 2016のスポンサー企業を募集するにあたり、特別企画として ScalaMatsuri 2014を転職活動に活用され、実際に株式会社ドワンゴさまに2014年末に入社された中山裕貴(@pocketberserker)さんに、ScalaMatsuriを利用した転職活動について詳しくお…