ScalaMatsuri運営ブログ

アジア最大級のScalaカンファレンス「ScalaMatsuri」の運営ブログです。このブログは株式会社はてな様のご協力でお送りしています。

ScalaMatsuri 2020 のオンライン開催決定のお知らせ

こんにちは。ScalaMatsuri座長の麻植(@OE_uia)です。

2020年10月17,18日に開催を予定しているScalaMatsuri 2020が、オンライン開催に決定したことをおしらせします。

参考: ScalaMatsuri 2020の日程を、10月17日(土)および18日(日)へ延期します。 - ScalaMatsuri運営ブログ

日本全国でCOVID-19の感染拡大が続いており、参加者の安全確保と交流の両立を目指すには、オンライン化が不可欠と判断しました。 コロナ禍で交流機会が極端に減っている最中ですので、Scalaが好きな皆さんにぜひ交流を楽しんでもらいたいと考えています。

ScalaMatsuri運営としても、オンライン開催は初めての試みとなります。

そこで、8月30日(日)に プレScalaMatsuri 兼 リハーサルとして、オンラインLT大会を開催することにしました。登壇者、参加者ともに来週中には募集を開始します。

ScalaMatsuri 2020 オンライン開催概要

現時点では、Zoom Webinar(セッション)および、Discord(アナウンス・交流・ブース・懇親会)の利用を予定しています。

日程・開催時間帯は、引き続き日本時間の2020年10月17,18日に開催する予定です。

また先述の通り、8月30日(日)に プレScalaMatsuri 兼 リハーサルとして、オンラインLT大会を開催します。

ScalaMatsuri公式オンラインショップの開設

8月公開予定のScalaMatsuri公式オンラインショップにて、今年の参加者Tシャツを頒布します。今年は初めてTシャツを複数色、用意します。イベントの記念として、お好きな色を購入して使ってもらえると嬉しいです。

配送先は国内・海外両対応する予定ですが、ロジスティクス上の制約で商品の色と仕様が若干異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

チケット価格の改定

オンライン化に伴うロジスティクスの大幅変更によって、飲食物の提供がなくなり、先の通り参加者Tシャツもオンラインショップにて別途頒布する予定となります。また同時通訳については詳細調整中ですが、1日目のカンファレンスパートでの提供を予定しています。

よって、以下の通りチケット価格を値下げすることにしました。

  • オンライン一般チケット 3000円
  • オンライン学生チケット 無料
  • オンライン2日目のみチケット 無料
  • オンライン忍者スポンサー 15,000円

チケットはこちらからお申し込みいただけます。

scalaconfjp.doorkeeper.jp

チケット購入者のみなさんには、大きな仕様変更でご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

つきましては、希望者の方はキャンセルを承ります。8/16 23:59 JSTまでに、以下のフォームよりお知らせください。 期日までにキャンセルがなかった場合は、順次差額の返金を実施します。

ScalaMatsuri2020 オンライン化に伴うチケット返金申請フォーム

スピーカー登壇方法の変更

別途ご案内している通り、スピーカーのみなさんがお住いのタイムゾーンに合わせて、タイムテーブルを組む予定です。 その他オンライン登壇環境の確認・サポートを別途ご案内しています。

登壇方法変更へのご対応とご協力、誠にありがとうございます。

スポンサー特典の変更

既にスポンサーのみなさまに、特典提供方法について別途ご案内をしております。 特に常設ブースは、バーチャルブース化に伴い大きく仕様が変更されますので、ブースをお申し込み済みのスポンサーにつきまして、ご質問や懸念、相談などを承っている最中です。

詳細につきましては、「スポンサーシップのご案内」 を8月に更新予定です。

最後になりますが、この記事を読んでくださっている皆さんも、大なり小なりコロナ禍の影響を受けてらっしゃるかと思います。その中でイベント趣旨に賛同し、参加、登壇、協賛してくださる皆さまに、あらためまして御礼申し上げます。

それでは当日、みなさんとオンラインでお会いできることを、スタッフ一同楽しみにしています!